Facebookで表示する

ゴルフ場での一般的なマナー

ラウンド前のマナー

  • ご予約の時間をしっかり確認し、時間に余裕を持って、家を出ましょう。道路が混雑している場合があります。
  • スタート時間の40分前には、チェックインを済ませ、10分前にはティーイングエリア付近で準備しましょう。
  • 万が一、ゴルフ場への到着が遅れそうな場合は、早めにゴルフ場に連絡を入れましょう。

ラウンド中の基本的なマナー

  • 大声でのおしゃべりなどで、打つ人の邪魔をするような迷惑行為はマナー違反です。
    打つ人がアドレスに入ったら、後方に立ったり、音を立てたりしないようにしましょう。
  • 前に人がいる時は打ち込まない。自分の飛距離を練習場などで把握しておきましょう。
  • コース内での喫煙はやめましょう。
    他の人を不快にさせたり、たばこの火で芝が燃えてしまったりするなどの重大なマナー違反になります。
    ラウンド前に喫煙場所の確認をしておきましょう。
  • 携帯電話はマナーモードにしておきましょう。万が一電話しなければならない時は、その場を離れましょう。
  • 予備のボールをポケットに入れておきましょう。
    OBや池ポチャをしてしまい、ラウンド中にボールを失くすことがあります。
  • 別ホールにボールが飛んだときは「ファー」と叫びましょう。
    ゴルフボールが頭に当たると大変危険です。ファーと叫ぶことで危険を知らせます。
    聞こえないと意味がないので、ショットした人だけでなく、同伴者みんなで叫ぶことが肝心です。

『プレイファースト』を心掛ける

スロープレーは他のプレーヤーに迷惑が掛かりますので以下のポイントを気を付けましょう。

  • 自分の打順が来る前に、次に使うであろうクラブを決めておく
  • 次に使うと思われるクラブを2、3本持ってボールのある地点に向かう
  • 次の地点まで歩いたほうが早い場合はカートに乗らずに歩いて行く
  • 素振りは2回までにとどめる
  • ホールアウト後はテキパキと小走りで行動する

シーン別、守るべきマナー

グリーン上のマナー

  • グリーン上では走らないようにしましょう。
  • ボールマークは自分のものだけでなく、他人のものも直すよう心がけましょう。
  • カップの周りを踏まないよう注意しましょう。
  • 人のラインを踏まないようにしましょう。
  • パットを打つ人の邪魔をしないようにしましょう。

バンカーに入った時のマナー

  • バンカーへ入るときは低いところから入るようにしましょう。
  • バンカーショットの後は、レーキでならしましょう。